お金を借りる掲示板の危険性

お金を借りる掲示板の危険性

お金を借りる掲示板の危険性について

 

お金を借りる掲示板の危険性って

お金を借りる時によく掲示板などを見て参考にする人がいますが、
こういった掲示板で書かれている内容を、そのまま鵜呑みにするには
非常に危険性を伴いますので、何が危険なのかを紹介していきます。

 

今日本で流行しつつある、個人融資というものがあります。

 

すでに欧米では定番となっているソーシャルトレーディングといって、
融資先を銀行や消費者金融ではなく
個人間融資と呼ばれる、全く新しいサービスです。

 

これはインターネット上で、お金を借りたい人がお金を貸したい人を見つけて、
融資が行われるサービスです。

 

このサービスの一番のメリットは、金融機関からの借入れよりも低い金利で借り入れができ、
多くの人から借入れを受けることが出来る為、高額な借入れもできるというメリットがあります。

 

このことから、現在新しい融資の方法として注目を浴びています。

 

しかし、ここで同じ名前の個人間融資サイトというものがありますがこれには注意が必要です。

 

これはソーシャルトレーディングというインターネットで見かける個人間融資サイトとは
全くの別物が存在しているものがあります。

 

お金を借りる上で存在している掲示板(サイト)の危険性とはこの全く別物のサイトを指しています。

 

ソーシャルトレーディングはきちんと仲介の業者が管理した上で、
法律などに基づいた運営がなされているので、安心して利用できる環境にあります。

 

しかし、この同じような個人間融資サイトは、単にお金を借りる為の掲示板であって、
お金を貸してくれる人もどういった人なのかわからないのです。

 

そこにトラブルの危険性が潜んでいます。

 

お金を借りる為に設置されている個人の掲示板の危険性というのは、
個人間融資サイトは金利を安く借りれるはずと思って利用すると、実はヤミ金業者であるといったトラブルがあります。

 

こういったサイトは実はヤミ金業者がほとんどで、個人がお金を借りる為に掲示板を覗いた時に、
あたかも健全なサイトを装っていますが、きちんとした業者が入っていないため危険極まりないのです。

 

ですからお金を借りるのに、個人間融資サイトや掲示板を絶対に利用しないようにしなければなりません。

 

それを見分ける手段として、お金を借りるのにブラックでもOKや債務整理した人、
自己破産、超過借入れの人でもOKとか謳っているサイトや
掲示板は非常に危険性を伴っています。

 

普通に考えたら、消費者金融でもお金を借りれない人がお金を借りれるはずないですよね。

 

悪質なサイトですから、個人情報や無理やりお金を振り込まれて、
あとから法外な金利で取り立てなどの危険性もありますので、
くれぐれも個人間融資を装っているサイトや掲示板には近づかないようにしましょう。